103_91

こちらでパートナーでいたくれた方々には言ってないのですが

仕事のほうのプロジェクトが終了します。

プロジェクトは9月いっぱい。

私は撤収して、私の事務所の別の人間が次フェーズのプロジェクトに参加予定です。

SMパートナーさん達と未練タラタラで別れをを惜しむのも違うと感じてます。

ですが、人間同士として最低限の挨拶は必要かと感じております。

特に真美ちゃんとはお互いに特別な感情が芽生えているような気もします。

真美ちゃんに関係が終わることをお伝えすると、残念ですと言って頂けました。

女性にとってこういう秘めた趣味は通常だと絶対にカミングアウトできないものだそうです。

わかります。

男の私でもそうです。

ようやくできたパートナーなのに、これからどうしたらいいの?と可愛らしく言われてしまいました。

またSM系の出会い系サイトで見つけるのも非常にパワーがいるそうです。

相手がどんな人かわからないし、何だか面倒臭く思えるそうです。

奥様のところに帰るんじゃ傷もつけられないね

と気を使って下さり、セックスだけさせて下さいました。

真美ちゃん曰く、嫌いな人相手だったらSMもしたくなかったよ、と言います。

嫌いな人とは食事もしたくない、一緒にボーリングもいきたくないのと一緒だそうです。

好きだったという気持ちだけは伝えておきたいと言われました。

普段、一人でSM妄想してる時にはM男のことは虫ケラ以下にしか思わないそうですが。